ゴールドカードとは

ゴールドカードとは

ゴールドカードは人より上のサービスやステータスが持てるクレジットカードです。
入会には「審査」があり入会金や年会費などが必要になりますが、ゴールドカードを持っているということが一定以上のステータスを持っていると保証されるので、何気ない場面で優遇されるなどの特典が多数あります。

ゴールドカードとは?
特典1空港空港ラウンジシステム利用

空港ラウンジとは、ファーストクラスやビジネスクラスの乗客を対象としたリッチな待合室のことです。エコノミーよりも数倍も高いチケットを購入する乗客はいわばVIP、空港会社も特別な待合室を用意しています。どれくらい特別かというと、座るソファの質は段違い、飲食のレベルもちょっと高く、ネット環境・FAX等のビジネスサービスのほか、シャワーやマッサージまである充実ぶり。そんな空港ラウンジは航空会社各社が用意しています。
さて、そんなゴージャスな空港ラウンジですが、ファーストクラスやビジネスクラスのチケットを購入しなくても「プライオリティ・パス」という機能が付いたゴールドカードでも利用することができます。

特典2安心の保険システム

特に海外に行く時だけ保険をかけることがありますね。この保険は旅行中の怪我だけでなく、荷物の盗難やホテルの備品などの賠償まで幅広くカバーしてくれます。特に海外で入院してしまったら大変!怪我の具合次第で日本への帰国時医師の同伴がないと飛行機に乗れなかったりします。そうなるとそれぞれのスタッフや特別な待遇などから軽く数百万円行ってしまうことも。保険に入っていなければ全て自己負担になるので大変です。そんな思いもよらない事への保険が旅行保険。いざという時も安心ですね。ですがこの保険以外と高いので、数日間にわざわざかけなくても…と思う人も多々います。
ゴールドカードならデフォルトでこの保険が付いているので、旅行の都度保険に入らなくても大丈夫です。

特典3専用デスク

専用デスクとは24時間対応してくれるスタッフのこと。どんなことに対応してくれるかというと、レストラン等のお店の予約や航空券の予約など「会員に代わってできること」です。365日の対応で海外でも日本語で対応してくれるので、特に体調不良による病院の手配や相談などにとても心強いですね。

特典4ポイントの優遇

特典が空港ラウンジだったり保険だったりと旅行関係に特化してはいるものの、勿論国内でも大活躍してくれるのがゴールドカード。特に優遇されているのがポイント系。例えば特定のレストランでの食事が最大20〜%割引orカード自体にポイント付与だったり、勿論それらはマイルにも変えることができるので、通常のカードよりもずっとたくさんのマイルを手にいれることができます。
それぞれそのゴールドカードが持つ優遇は違うので、それぞれのライフスタイルにあったゴールドカードを選んでください。